八木整体 


八木整体のコンセプト

足の重心を整えて安定姿勢と歩行をサポート

足首捻挫人口は年間約360万人。そして再発率は約50%と言われています。
その要因は立位時や運動時の姿勢安定性の低下によることが大きい。

姿勢が不安定になると足関節をはじめ、膝、股関節、腰、肩、頭までのバランスが
崩れますので、そこから不定愁訴を招くことが多いです。

また、スポーツ障害においても足首捻挫が一番多く、捻挫後遺症によって運動パフォーマンスが低下したり、それに伴う体の故障がかさむと選手を引退しなければなりません。

足首捻挫の後遺症として足関節を守る靭帯が緩くなってしまうのは止むをえませんが、実は足関節の歪みを修復していないまま運動を続けることに問題があります。

そこで、当整体の施術におきましても足関節の歪みを矯正して体全体のバランスを整えることを重視しています。


八木整体の事業内容

整体院の運営

2002年より和歌山市の花山温泉にて整体道場を運営。
温浴施設ではリラクゼーションなどのもみほぐしの施術が大半ですが、
慢性症状で悩んでいる方々は体の歪みが多いことに気づき、整体を強化していった。

整体を運営していくにあたり足のトラブルのある方とご縁があり、
足から全身を整えていく足首整体を行っている。





自宅整体の運営
自分自身のO脚を体操で修復した経験を生かし、
2006年よりO脚を自分で直す指導を始めました。

体操である程度まで良くなった人達が、関東や北海道などご遠方から和歌山まで整体を受けにお越しになられました。

ご遠方の方は年に数回お越しになられるのが精一杯。

そこで、O脚でそれに伴う症状で悩む方々の個別相談と体操指導をスカイプを通じて行うサービスをはじめました。




足の重心バランスを整える健康アイテムの開発と販売




O脚をはじめ、足の歪みを調整しても捻挫の後遺症などで足関節が不安定な場合は歩行などの運動ですぐに歪んでしまう。

足関節の補正も必要性を痛感し、 足関節を修復して本来の機能を取り戻す為に足関節矯正靴下を開発。
従来の足首サポーターは足関節全体を固定してしまうものが多く、
足関節の過剰な内反や外反を防ぐのには役立つが、本来の関節の動きに制限がかかる為に運動時に膝や股関節などに必要以上の負荷がかかってしまう。

それに対して、この商品は足関節の過剰な内反や外反を防ぐと同時に本来の足関節の機能を維持するように考案。
スポーツ業界をはじめ、介護予防業界、健康業界においてこのような悩みを持つ人たちの悩み解決に貢献できれば幸いです。




無料足の健康教室の運営
60歳を過ぎると、足のアーチが崩れて外反母趾や膝、股関節のトラブルで悩んでいる方が多いです。こういった方々の足の重心が不安なので、足のアーチを回復していく足の健康教室を2014年よりはじめました。


花山温泉内の整体
靴のまつや
デイデイサービス有本の家にて月1回行っています。









PageTop

コンテンツ


お店紹介・


主なマスコミ掲載暦

2011年12月17日ニュース和歌山に掲載されました。



アガサス取材 2012年1月25日記事掲載



からだにいいこと取材 2013年3月16日記事掲載


2016年








HOME - 足首整体 - 自宅整体 - 足首まもるくん - 会社概要 - お問い合わせ

- プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ